北海道北見市の隠れ家的居酒屋『こんぼの館』

北見市の隠れ家的居酒屋『こんぼの舘』のブログです。
<< 春野菜 | main | おすすめ紹介 >>

茄子の栄養

なすの95%は水分で、主成分は糖質です。栄養的には際だったものはありませんが、昔から、のぼせや高血圧の人が食べるとよいとされてきました。夏野菜は全般に体を冷やす作用がありますが、特になすの効果は強く、暑気あたりしそうな時や体のほてりが強い時に食べると良いそうです

皮の特徴的な紫色はナスニンという色素ですが、なすの皮には抗がん作用や老化防止効果で知られるポリフェノールも多く含まれています。スポンジ状の果肉は油と相性がよく、揚げ物にすると、植物油に含まれるリノール酸やビタミンEの摂取に役立ちます


焼きなす


米なす田楽
| konbonoyakata | 料理長の哲学♪ | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
お名前

Eメールアドレス

URL

コメント


http://yakata.golf-okamura.com/trackback/840303

カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
カテゴリー
最近の日記

日記を月ごとに表示


記事を検索



ブログの記事に該当する単語があるかどうか検索できます。

アクセスカウンター
人目のアクセスです